カラオケで上手く歌う方法や本気で歌が上手くなりたい人必見サイト!ビブラートやフォール、しゃくりの抑揚で点数加点のコツ。音痴を直すコツやかっこいいハモリの練習方法。更にbeeやシアー ミュージック、MyU、eys音楽教室のミュージックスクール一覧など。

シアーミュージック入会金や月謝料金は?カラオケ上達の費用対効果!

「シアーミュージックに興味があるけど、けっこう値段が高そう…」と思っていませんか?

スクールに通うためには、入会金と月謝が必要になります。

気になるのは「値段」と「費用対効果」です。

素晴らしいレッスンを受けられても、月謝が高過ぎたら通い続けるのが難しくなるでしょう。

逆に月謝が安くても、レッスン内容に満足できなければ意味がありません。

シアーミュージックの値段と、カラオケ上達の費用対効果はどうなのでしょうか。

シアーミュージックの費用対効果について徹底説明していきたいと思います。

シアーミュージックにかかる値段は?

シアーミュージックにかかる値段は?

まず、シアーミュージックに通うためにかかるお金の値段をまとめてみましょう。

シアーミュージックの入会金は?

スクールに通うためには入会金がかかります。

シアーミュージックの入会金は10,800円(税込)です。

一般的なスクールの入会金と言えるでしょう。

シアーミュージックの月謝料金は?

次に月謝料金を見ていきます。

シアーミュージックのレッスンはマンツーマンレッスンです。

1レッスンの時間は45分です。

月に通う回数によって金額が変わるシステムになっています。

  • 月2回:11,000円(税込)1レッスン当たり5,500円(税込)
  • 月3回:14,800円(税込)1レッスン当たり4,933円(税込)
  • 月4回 :17,600円(税込)1レッスン当たり4,400円(税込)

このように、月4回なら最もお得にレッスンを受けられるシステムになっています。

また、月に5回、6回とレッスンすることもできます。その場合は、1レッスン4,400円(税込)で追加していくことになります。

ボイトレスクールの月謝料金は5,000円~6,000円が相場です。一般的な金額となっています。

月4回なら、他のスクールと比べても安いほうと言えるでしょう。

他のコースの受講もOK

シアーミュージックには、ボイストレーニングコース、カラオケコース、その他ギターやピアノコースなどたくさんのコースがあります。

歌の練習だけでなく、他のコースのレッスンも受ける場合は同じ月謝で、他のコースのレッスンを受けることができるのです。

例えば、月3回コースで1ヵ月14,800円の月謝料金を払っているとします。

3回のうち、2回はボーカルトレーニングコース、1回はピアノコースのレッスンを受けても月謝料金は変わりません。

同じ月謝で複数のコースのレッスンを受講できることを考えると、お得な月謝料金と言えるでしょう。

シアーミュージックのクーポンやキャンペーンは?

シアーミュージックの入会金、月謝料金は良心的な値段です。

でも、もっとお得にする方法はないのでしょうか。

以前は入会金80%割引キャンペーンが実施されていたのですが、現在は終了しています。

その他にも残念ならが、現在使えるクーポンやキャンペーンはありませんでした。

でも、以前にキャンペーンが実施されていたこともあるので、公式サイトをチェックしておくとお得情報をゲットできるかもしれません。

シアーミュージックの費用対効果は?

シアーミュージックの費用対効果は?

シアーミュージックにかかる値段について見てきました。

一般的な値段より、やや良心的な値段設定であることがわかりました。

問題は、この値段に対して、どれくらいの費用対効果が期待できるかです。

カラオケで歌が上手くなりたい人が通っている歌コースは、ボイストレーニングコース、カラオケコースです。

それぞれのレッスン内容をご紹介したいと思います。

1レッスン5,500円の効果はあるのでしょうか。

ボイストレーニングコースのレッスン内容

ボイストレーニングコースには、初心者から本格的なレッスンを希望する人まで様々な人が通っています。

もちろん「カラオケ上達」を目的にして通うこともできます。

シアーミュージックは、一人一人に合わせたレッスンを考えるため、あくまでも目安にはなりますが、カラオケ上達の人向けのレッスン内容をご紹介しましょう。

ステップ1:カウンセリング

あなたに合ったレッスンを行うために、はじめにカウンセリングを行います。

あなたの目標について丁寧にヒアリングします。具体的にどんなふうになりたいかわからなくても大丈夫。講師が一緒にあなたの目標を考えてくれます。

目標が明確になったら、それを実現するためのレッスン計画を立てていきます。

ステップ2:ウォーミングアップ

上手く歌うためにはウォーミングアップが重要です。

全身のストレッチ、ブレストレーニングをして、歌いやすい環境を整えます。

レッスンで習うウォーミングアップは、カラオケで歌う前にも役立つでしょう。

ストレッチ、ブレストレーニングが終わったら、1曲歌ってみて、その日の発声状態を見てもらいます。

ステップ3:レッスン

ウォーミングアップで聞いた発声をもとに、レッスンを行っていきます。

自分では気づかない改善点を指摘してもらえるので、効率よく練習することができます。

レッスン内容は、その人に合わせて行うので様々。

基礎発声、呼吸、姿勢などの基礎練習だけでなく、実際に練習曲を歌いながら修正していくので、実践的なレッスンを受けることができます。

練習曲は、あなたが歌いたい曲を選んでOK。講師に選んでもらうこともできます。

ステップ4:確認

最後にレッスン効果を確認するために1曲歌います。

レッスン前に歌った時と比べて上達度合いを確認するのです。

その上で再度講師からアドバイスをもらい、次回のレッスン内容を確認して終了になります。

このような流れでレッスンをします。カウンセリングやウォーミングアップを対寧に行うので、初心者でも安心のレッスン内容となっています。のびのび練習することができるでしょう。

あなただけのレッスン内容を提供してくれるので、効果的なレッスンが受けられるのです。

実際に講師から指導を受けるレッスン時間は20分程度なのですが、その短い時間だけでも上達を実感できるという人が多いです。

カラオケコースのレッスン内容

次にカラオケコースのレッスン内容を見ていきましょう。

カラオケコースには、音痴克服のために通う人、カラオケ採点で95点以上出すために通う人などレベルも目的も様々です。

シアーミュージックのカラオケコースでは、LIVE DAM STUDIUMを使ってレッスンします。

カラオケコースの場合も、あなたに合わせたレッスン内容を提供するため、目安にはなりますが、初級、中級、上級のレベルに合わせたレッスン内容の一例をご紹介しましょう。

まず、初級向けレッスンの流れです。

【初級向けレッスン】

ステップ1:ヒアリング

今日のレッスンでやりたいことをヒアリングし、あなたのコンディションもチェックします。

ステップ2:1回歌って採点する

発声練習をして発声に慣れてから、1曲歌って採点します。

ステップ3:講師と一緒に歌う

ガイドボーカルを聞きながら、講師と一緒に歌って音程を合わせていきます。

自分の歌声に自信がない人でも、講師がサポートしながら歌ってくれるので安心です。

ステップ4:マイクの調整をする

カラオケで重要なのはマイクの扱い方です。

マイクの位置を変えることで、声量を変える方法を学びます。

ステップ5:ガイドラインなしで歌う

最後に、ガイドラインなしで1曲歌います。レッスン成果を確認し、次回のレッスン内容を相談して終了です。

次に中級向けレッスンの流れを見ていきます。

【中級向けレッスン】

ステップ1:ウォーミングアップして1曲歌う

発声練習をしてウォーミングアップをしてから1曲歌って採点します。

ステップ2:課題を決めてレッスンする

採点内容を確認し、自分の弱点を明確にします。抑揚をつけるトレーニング等、課題を決めてレッスンを行います。

ステップ3:再度歌う

再度歌って採点します。レッスン効果が出ているか確認し、さらに高得点を目指してフレーズごと細かい練習をしていきます。

ステップ4:総まとめ

今日のレッスンの効果出るように、最後に高得点めざして歌います。

できたこと、できなかったことを再確認して、次回のレッスンへの課題を考えて終了です。

最後に上級向けレッスンの流れを見ていきましょう。

【上級向けレッスン】

ステップ1:上級者向けの準備運動をする上級向け

発声、ブレストレーニング、ストレッチなど、上級者向けの準備運動をします。

その後、1曲歌って採点します。

ステップ2:課題を見つけてレッスンする

ロングトーン、ビブラートなど具体的な課題を特定し、レッスンをします。

ステップ3:再度歌う

再度歌って採点します。レッスン効果が出ているか、他に課題点はないか確認します。細かいミスを講師と一緒に修正していきます。

ステップ4:総まとめ

今日のレッスンの効果が出せるように、最後にもう一度歌います。

総評をして、次回レッスンへの課題を考えて終了です。

このように、カラオケコースでは基本的にLIVE DAM STUDIUMを使って「歌う」→「修正する」→「歌う」→「修正する」を繰り返しながら、講師と一緒に高得点をめざしていく流れになっています。

機械と講師から客観的な評価をもらいながら練習するので、自分の弱点を克服しやすいのです。

高得点を取るために、どんなテクニックを駆使すればよいのか具体的な指導を受けることができるので、効率よく上達できるでしょう。

シアーミュージックがマンツーマンにこだわる理由

シアーミュージックの一般的なレッスン内容をご紹介してきました。

講師が一人一人の生徒に寄り添ってレッスンしてくれることがおわかりいただけたと思います。

一人の先生が複数の生徒さんに指導するのではなく、あなただけに指導してくれるので、とても効率よく練習することができるのです。
マンツーマンレッスンとグループレッスンの両方を同じように提供しているボイトレスクールもありますが、シアーミュージックはマンツーマンレッスンにこだわっています。

どうしてマンツーマンレッスンにこだわるのでしょうか。

教えるのではなくプロデュースする

シアーミュージックは、講師の役割は「教える」のではなく、あなたを「プロデュースしていく」ことだと考えていきます。

講師が複数の生徒に一般的なことを教えるレッスンではなく、あなたの目標を叶えるためにレッスンを行うのです。だからマンツーマンレッスンにこだわっています。

この考えが根底にあるので、あなただけに向けた効果的なレッスンが提供できるのです。

あなたの目標を明確にする

「カラオケで100点とりたい」「このアーティストの曲を歌いこなせるようになりたい」など明確な目標がある人ばかりではないでしょう。

「ボイトレ教室に通ってみたいけど、やりたいことがはっきりしない」という人が多いと思います。

シアーミュージックの講師は、一人一人の個性を尊重しながら、やりたいこと、なりたい自分を思い描くサポートをしてくれます。

このように、シアーミュージックは細やかなサポートをしながら生徒一人一人に向き合ってレッスンするため、マンツーマンレッスンにこだわっているのです。

そんなこだわりのレッスンを受けるから、カラオケが上手くなったと実感できる人が多いのです。

一般的なレッスンの相場は5,000円~6,000円なので、シアーミュージックの1レッスン5,500円(税込)というのは高くはないでしょう。

一般的なレッスン料金で質の高いレッスンを受けることができるので、費用対効果は高いでしょう。

月に4回通った場合の1レッスン4,400円(税込)なら、さらに費用対効果が高いと言えます。

2人で一緒に受けるペアレッスンの相場は3,000円~4,000円です。それを考えると、マンツーマン指導で4,400円はとても良心的な値段です。

シアーミュージック
(画像出典:シアーミュージック)

まとめ

今回は、シアーミュージックの入会金や月謝など、気になる値段を費用対効果についてご説明してきました。

シアーミュージックの入会金、月謝は一般的なボイトレスクールの値段と言えます。

ただし、マンツーマンにこだわった細やかなレッスンでカラオケ上達が期待できることを考えると、費用対効果は高いと言えるでしょう。

シアーミュージックでは無料でレッスンを受けられる体験レッスンを実施しています。気になる方は、体験レッスンを受けて、カラオケ上達効果を実感してみてください。

こちらの記事で無料体験レッスンについて紹介しています。ご参考ください。

関連記事

「シアーミュージックのレッスンを受けてみたいけど、自分に合うかどうか不安」と思っていませんか? シアーミュージックはとても評判の良いボイトレスクールですが、あなたに合うとは限りません。 どんな良いスクールでも、雰囲気や講師との相[…]

シアーミュージック無料体験!プロ指導のカラオケ上達技術がタダで?