カラオケで上手く歌う方法や本気で歌が上手くなりたい人必見サイト!ビブラートやフォール、しゃくりの抑揚で点数加点のコツ。音痴を直すコツやかっこいいハモリの練習方法。更にbeeやシアー ミュージック、MyU、eys音楽教室のミュージックスクール一覧など。

ボイトレ(カラオケ)値段が安い教室!レッスン料金はいくらが相場?賢く選ぶ

プロから本格的な指導を受けられるカラオケボイトレ教室はとても魅力的ですよね。

独学では難しいテクニックを学ぶことができるので、カラオケの腕を上げることができるでしょう。

しかし、どうしても問題になるのが値段の高さです。どんなに良いスクールでもレッスン料金が高いと通い続けることができません。

ボイトレの相場はいくらなのでしょうか。また、安い教室を選ぶポイントも知りたいですよね。

そこで今回は、ボイトレの安い教室を賢く選ぶ方法をお伝えしたいと思います。

安いボイトレを選ぶためには、まず相場を知り、レッスン料、入会金、設備費、教材費、無料サービスなど様々な角度から安い教室なのかチェックすることが大事です。

さらに、当サイトがおすすめする安いボイトレ7選もお伝えしましょう。

ボイトレは高いから…と躊躇している方も、安い教室を見つけることができれば、安心してボイトレを始めることがでしょう。

目次

ボイトレ(カラオケ)値段が安い教室について知りたい!

ボイトレ(カラオケ)値段が安い教室について知りたい!

独学でカラオケ練習に限界を感じている方も、プロから指導を受けられるボイトレなら、スキルアップができるでしょう。

しかし、本格的なレッスンを受けるためには、やはり高い月謝がかかります。

費用がネックになりボイトレを諦めている方もいるかもしれませんね。

ボイトレの費用に関して、以下のような疑問がある方は多いのではないでしょうか。

ボイトレ(カラオケ)のレッスン料の相場はいくら?

「何となくボイトレって値段が高そう」というイメージがあっても、具体的なレッスン料金の相場がわからない方は多いでしょう。

実際に毎月どれくらいの月謝がかかるのか知りたいですよね。

また、レッスン料だけでなく、入会金や教材費なども気になりますね。

ボイトレ(カラオケ)の費用が安い教室で選ぶポイントは?

できるだけ費用をおさえてボイトレを始めるためには、費用が安い教室を選ぶ必要があります。

しかし、ボイトレの安さはレッスン料だけを見ても判断しにくいでしょう。

入会金や設備費の有無によってトータル費用が変わることがあるからです。

また、レッスン料が高くても、無料でスタジオをレンタルできるなど、無料で利用できることが多い場合はお得と言えるでしょう。

さまざまな要素を考慮して安い教室を選ぶためには、どんなポイントをおさえれば良いのでしょうか。

ボイトレ(カラオケ)月謝の安い教室はどこ?

また、ボイトレの月謝の安い具体的な教室も知りたいですよね。

最近は数多くのボイトレスクールがあり、安い教室もたくさんあります。

その中から、より安い教室を選ぶのは大変ですよね。

 

ボイトレの費用に関して、このような疑問があると、なかなか1つの教室に絞ることができないでしょう。

ボイトレ教室そのものを諦めることになるかもしれません。

次の章では、このような疑問をクリアにして、賢く安いボイトレを選ぶ方法を考えていきたいと思います。

ボイトレ(カラオケ)値段の疑問を解消!相場、安い教室を選ぶポイントを解説

ボイトレ(カラオケ)値段の疑問を解消!相場、安い教室を選ぶポイントを解説

各ボイトレスクールの公式サイトを見ても、費用に関する情報はバラバラなので、安い教室を絞るのが難しいでしょう。

賢く安いボイトレ教室を選ぶためには、レッスン料の相場を知ること、さらに、安い教室を選ぶポイントを知る必要があります。

それぞれの詳しくご説明していきましょう。

ボイトレ(カラオケ)のレッスン料の相場はいくら?1レッスンの相場と入会金をチェック

「ボイトレ教室は高い」というイメージだけだと、的確に安い教室を選ぶことができません。

相場より高い教室であって「ボイトレは高いからこれくらいの費用は仕方ない」と思って決めてしまうかもしれません。

そのような失敗がないように、相場を知っておくと安心です。

ボイトレのレッスン料金の相場は、マンツーマンレッスンで1レッスン5,000円~6,000円が相場になります。

グループレッスンになると、1レッスン3,000円~4,000円ほどが相場です。

入会金に関しては、10,000円が一般的。20,000円ほどの高い入会金の教室もあります。

入会キャンペーンなどにより0円になることも多いので、キャンペーン情報を賢くチェックしておくことも大事です。

ボイトレ(カラオケ)の費用が安い教室を選ぶつのポイント

ボイトレの1レッスンの料金、入会金の相場を把握しておくと、極端に高い料金の教室を選んでしまう心配はないですね。

しかし、ボイトレ教室の安さを見極めるためには、レッスン料と入会金だけでは不十分です。

それ以外にも、レッスン回数、レッスン内容、レッスン形態、レッスン内容、教材費と設備費、キャンペーン内容や体験レッスンの有無までチェックすると、本当に安い教室なのか賢く選ぶことができます。

順番に見ていきましょう。

①レッスンの値段

まずは、上の章でお伝えしたように、レッスンの値段を相場と比較しましょう。

ボイトレ教室の1レッスン料金の相場は5,000円~6,000円ですので、この金額よりも極端に高い時は注意が必要です。

反対に、あまりにも値段が安すぎる場合も気を付けたいですね。素人に近い講師によるレッスンだったり、レッスン料は安くても教材費が高いなど難点があるかもしれません。

レッスン時間は45分、60分が一般的。30分の短いレッスンを提供している教室もあります。

30分のレッスンは比較的安いことが多いので、できるだけ費用をおさえたい方におすすめです。

②レッスンの回数

また、安い教室を選ぶためには、1レッスンあたりの費用だけでなく月謝を考えることが大事です。

ボイトレ教室の回数は、2回以上が一般的ですが、1回、3回、4回、8回などさまざまです。安い教室を探すためには、最低回数が少ないと良いでしょう。

例えば1レッスンの料金が安くても、月4回以上の教室の場合は、必ず4回分のレッスン料がかかることになるので月謝は高くなってしまいます。

一方月1回OKの場合は、1レッスンの費用が高くても月謝はおさえられますね。

③レッスン形態

ボイトレ教室のレッスン形態は、マンツーマンレッスンとグループレッスンに分かれています。

カラオケ上達を目指すなら、マンツーマンレッスンがおすすめです。

講師はあなたに合ったレッスンを提供します。だから、効率よく練習ができるからです。

グループレッスンは楽しく受けられるメリットはあるのですが、全てのに生徒に向けた一般的なレッスンになってしまうデメリットがあります。

しかし、グループレッスンは一人の講師に対して複数人の生徒がレッスンを受けるので、当然一人当たりのレッスン料は安くなります。

ボイストレーニングを受けたいけれど、マンツーマンレッスンの費用は高すぎる…という場合は、グループレッスンを試してみるのも良いでしょう。

また、マンツーマンレッスンとグループレッスンの両方のレッスンを提供しているスクールで、「レッスン料〇〇円~」となっている場合、グループレッスンの料金になっている可能性があります。

レッスン料金を比較するときは、マンツーマンレッスンの場合いくらなのか確認してくださいね。

④レッスン内容

さらに、レッスン内容をチェックすることも重要です。

値段に見合った充実レッスンを提供してくれるのか確認しましょう。

基本的に初心者向けのレッスンは安く、上級者向けのレッスンは高くなります。

上級者向けのレッスンを受けたい場合、いくら安くても初心者向けのレッスンを受けたら意味がありません。

自分のレベルや目的に合ったレッスン内容であることを確認しましょう。

さらに講師の質も重要です。音大卒、プロ経験者などの経歴、さらに評判の良い講師が揃っているかということもチェックしましょう。

⑤入会金

ボイトレスクールに限らず、習い事をするときには基本的に入会金がかかります。

前述したように、ボイトレ教室の入会金の相場は10,000円です。

本格的な音楽教室の場合には20,000円以上かかることもあります。

⑥設備費と教材費

レッスン料金が安くても、入会後に高い設備費や教材費がかかることがあります。

毎月3,000円以上の設備費がかかる教室もありますので注意が必要です。

どんなにレッスン料が割安でも、結局毎月かかる料金は高いことになるので気を付けてくださいね。

安いボイトレを選ぶためには、レッスン料金に教材費、設備費が含まれている教室を探しましょう。

⑦キャンペーンの有無

ボイトレ教室では、新規の生徒さんを募集するために、様々なキャンペーンを行っています。

多くの教室うで、体験レッスン時に入会すると、入会金が無料になるというキャンペーンが頻繁に行われています。

また、1レッスン無料チケットがもらえるキャンペーンも定番ですね。

キャンペーン内容は随時更新されているので、公式サイトをチェックしましょう。

初期費用をおさえるためには、お得なキャンペーンが実施されている教室を選ぶのも賢く方法ですね。

⑧無料サービスの内容

無料のサービスを比較することも大切です。

レッスンスタジオレンタル料などが無料になる教室なら、少しレッスン料が高くてもお得と言えるでしょう。

無料でスタジオがレンタルできると、カラオケに行かずに練習することもできますね。

安いスクールを選ぶためには、無料で利用できるサービスの内容もしっかり確認しておきたいですね。

⑨無料体験レッスンの有無

ボイトレ教室を決めるときには、必ず入会前に体験レッスンに行きましょう。

実際にレッスンを受けたり、教室の雰囲気を確認した上で入会を決めることが大切です。

そのためには、無料で体験レッスンを提供しているスクールが◎。

もし体験レッスンを受けてみて、自分に向いていないと思ってもお金が無駄になることがありません。

 

このように、安いスクールを選ぶためには、様々な角度から安さを比較する必要があります。

  1. レッスンの値段
  2. レッスンの回数
  3. レッスン形態
  4. レッスンの内容
  5. 入会金
  6. 設備費と教材費
  7. キャンペーン
  8. 無料サービスの内容
  9. 無料体験レッスンの有無

興味があるボイトレ教室をいくつか見つけたら、この9つのポイントを比較してみてください。

トータル的に見て安いボイトレを選ぶことができるでしょう。

安い値段のボイトレ教室おすすめ6選!月謝の安いスクールを厳選してご紹介

安い値段のボイトレ教室おすすめ6選!月謝の安いスクールを厳選してご紹介

ここまで、安いボイト教室を見つける方法として、ボイトレの相場や教室を選ぶポイントについてご説明してきました。

でも「1つ1つボイトレ教室を探すのは面倒…」という方もいるでしょう。

ここからは、当サイトがおすすめする安いボイトレ教室をご紹介していきたいと思います。

上記でご紹介したポイントをおさえながら、その安さの理由をご説明していきます。

No.1:トータル的にお得感のあるスクール!「beeミュージックスクール」

beeミュージックスクール(画像出典:beeミュージックスクール)

スクール名 beeミュージックスクール
エリア 東京エリア限定
レッスン形態 マンツーマン、ペアレッスン
オンラインレッスン有無 あり
レッスン内容 初心者からボーカル講師養成まで11の歌コース
講師の質 音大卒、現役ミュージシャンの講師
入会金(税込) 11,000円(税込)
レッスン料金(税込) マンツーマン:60分5,698円 ※ペアの料金は不明
1レッスン(マンツーマン)最安値 5,698円
月の最低レッスン回数 2回
設備費(税込) 0円
教材費(税込) 0円
キャンペーン 入会金無料、1レッスンチケットプレゼントなど
無料サービス 特になし
体験レッスン 無料体験レッスンあり

>>>Beeミュージックスクール(詳細はこちら)

トータル的に見ておすすめしたい安いスクールは、様々な目的を持った人に対応したbeeミュージックスクールです。

新宿、渋谷、池袋、赤羽のエリアに6つの校舎がある東京限定のスクールとなっています。

レッスンの値段、回数、形態、内容

上表のようにレッスン料金は相場よりや安く設定されていますね。

回数は2回~なので、一般的と言えます。

初心者向け、音痴克服のコースからプロ志望コースまで11のコースが用意されていますが、金額は一律になっていますので、あなたのレベルや目的に合わせて値段を気にせず選ぶことができますね。

基本的にマンツーマンレッスンになりますが、ペアレッスンもOKとなっています。

ペアレッスンの料金などの詳細は不明ですので、気になる方は直接問合せてくださいね。

講師は、音大卒や現役ミュージシャンなどハイレベルな講師が多いので、質の高いレッスンが期待できます。

入会金、設備費と教材費

入会金は上表のようにかかりますが、設備費や教材費は一切かかりません。

キャンペーン、無料サービスの内容、無料レッスン

入会金無料、1レッスンチケットプレゼントなどが実施されていることが多いので、入会する際には、キャンペーンの実施期間をチェックしましょう。

無料で利用できるサービスは特にありませんが、体験レッスンは無料で実施しています。

 

このように、やや安いレッスン料で質の高いレッスンを提供しているので、コスパが良いと言えるでしょう。

入会金はかかりますが、無料キャンペーンを狙えば安く始めることができますよ。

無料で利用できるサービスがないのは残念ですが、トータル的にお得感のある教室です。

beeミュージックの評判は、こちらの記事「beeミュージックスクールの評判を解説」で解説していますので、ぜひご覧ください。

興味がある方は、一度体験レッスンを試してみましょう。

No.2:費用をおさえたペアレッスンもおすすめ!「MyU」

MyU
(画像出典:MyU)

スクール名 MyU
エリア 東京、神奈川、埼玉、大阪、福岡
レッスン形態 マンツーマン、ペア
オンラインレッスン有無 あり
レッスン内容 初心者、音痴克服などの歌コース
講師の質 音大卒、現役歌手他、バラエティに富んだ講師陣
入会金(税込) 11,000円(税込)
個人レッスン料金(税込) マンツーマン:60分 月2回11,000円、月2回16,500円、月4回22,000円
ペア:60分 月2回6,600円、月3回9,900円、月4回13,200円
1レッスン(マンツーマン)最安値 5,500円
月の最低レッスン回数 2回
設備費(税込) 0円
教材費(税込) 0円
キャンペーン 入会金無料、レッスンチケットプレゼントなど
無料サービス 無料レンタルスタジオ
体験レッスン 無料体験レッスンあり

>>>MyU(詳細はこちら)

MyUボーカルスクールも安いボイトレ教室としておすすめです。

東京、神奈川、埼玉、大阪、福岡に9つの校舎がある人気教室となっています。

カラオケで上手く歌いたい、カラオケで高得点を狙いたいなど、カラオケ上達を目的とした生徒さんも多く通っています。

レッスンの値段、回数、形態、内容

レッスンの料金は相場よりやや安めですね。

さらにMyUはマンツーマンレッスンだけでなくペアレッスンがあるのが特徴。

ペアレッスンの場合はさらに費用をおさえられるので、できるだけ安いボイトレを探している方におすすめです。

しかし、安くてもレッスンの質は高いのでご安心ください。

音大卒、現役プロの他、オペラ、ジャズ、R&B、民謡専門など、様々なジャンルを網羅した講師陣が、それぞれの特技を生かしたわかりやすいレッスンが評判です。

生徒一人一人に合わせたカリキュラムで、レベルや目的に合わせたレッスンを行っているので、効率よく歌の練習ができますね。

入会金、設備費と教材費

入会金はかかりますが、教材費と設備費はかかりません。

キャンペーン、無料サービスの内容、無料レッスン

MyUも頻繁に入会金無料キャンペーンやチケットプレゼントキャンペーンなどが行われています。

さらに、おすすめポイントは無料でレッスンブースが借りられること。

カラオケボックスに行かなくても、レッスンブースで自由に練習することができるので大変お得です。

レッスン用の音源は30,000曲、録音機材を使って自分の声を録音できるなど、利用できるサービスが多い教室です。

 

このように、マンツーマンレッスン料金の安さに加えて、さらに安いペアレッスンがあること、無料で利用できるサービスが多いことから、おすすめの安いボイトレ教室に選びました。

頻繁に入会金無料などのキャンペーンも行われていますので、入会する時には、お得な期間を狙いましょう。

こちらの記事「MyUミュージックスクールの評判は?」ではMyUミュージックスクールもっと詳しい情報をお伝えしておりますので、ぜひご覧ください。

無料の体験レッスンも実施しているので、気になる方はチェックしましょう。

No.3:月4回ならとてもリーズナブル!「シアーミュージック」

シアーミュージック
(画像出典:シアーミュージック)

スクール名 シアーミュージック
エリア 北海道から沖縄まで
レッスン形態 マンツーマンレッスン
オンラインレッスン有無 なし
レッスン内容 ボイトレコース、カラオケコース
講師の質 採用率5%の質の高い講師陣
入会金(税込) 2,200円(税込)
レッスン料金(税込) マンツーマン:45分 月2回11,000円、月3回14,850円、月4回17,600円
1レッスン(マンツーマン)最安値 4,400円
月の最低レッスン回数 2回
設備費(税込) 0円
教材費(税込) 0円
キャンペーン NEW OPEN時入会金無料
無料サービス ブースレンタル無料
体験レッスン 無料体験レッスンあり

>>>シアーミュージック(詳細はこちら)

全国に95の校舎を構えるシアーミュージックも安いスクールとしておすすめです。

北海道から沖縄まで網羅した規模の大きな音楽スクールです。

ギター、バイオリン、ピアノ、ウクレレなど様々な楽器コースがあり、歌コースは、ボイストレーニングコースとカラオケコースの2コースとなっています。

カラオケコースでは、実際にカラオケ採点システムで練習するので、より実践的なレッスンを受けることができるでしょう。

レッスンの値段、回数、形態、内容

レッスン料金は、マンツーマンレッスンで45分の料金になっています。

レッスン料金はやや短いですが、料金が安いので費用をおさえたい方には良いですね。

月2回、3回、4回のコースがありますが、月4回の場合は1レッスンあたりの料金がぐんと安くなります。

週1回ペースで通いたい方にはとてもお得な教室と言えますね。

シアーミュージックの講師採用率は、たった5%。

しかも全ての講師が現役のプロです。ハイレベルの講師から質の高いレッスンが受けられるでしょう。

それでこの料金はコスパが良いと言えますね。

入会金、設備費と教材費

入会金は上表のようにかかりますが、相場より安い金額なので良心的ですね。

設備費や教材費はかかりません。

キャンペーン、無料サービスの内容、無料レッスン

新店舗オープンの時に入会金が無料になるキャンペーンが行われることがありますが、全国対応のキャンペーンはあまり実施されていません。

ただし、無料サービスの内容は充実しています。

無料でレッスンブースが借りられる環境も完備。カラオケやスタジオに行かなくても、練習場所をお得に確保することができますね。

無料体験レッスンも実施されていますので、気になる方はチェックしましょう。

 

全国対応の安いボイトレを探している方、月4回レッスンを希望する方は、シアーミュージックをチェックしましょう。

ハイレベル講師からリーズナブルにレッスンを受けたい方におすすめです。

シアーミュージックの料金や費用対効果は、こちらの記事「シアーミュージックの費用について解説」でも詳しくご紹介しています。

無料体験レッスンも実施中ですので、気になる方はチェックしましょう。

No.4:30分レッスンなら費用をぐんとおさえられる!「アバロンミュージックスクール」

アバロンミュージックスクール
(画像出典:アバロンミュージックスクール)

スクール名 アバロンミュージックスクール
エリア 東京、宮城、埼玉、神奈川、千葉、静岡、福岡
レッスン形態 マンツーマンレッスン
オンラインレッスン有無 あり
レッスン内容 30分、45分、60分の歌コースあり
講師の質 音楽分野で活躍中の講師陣
入会金(税込) 11,000円(税込)
個人レッスン値料金(税込) マンツーマン:30分 月2回8,250円、45分 月2回10,560円、
月3回14,190円、月4回17,600円、月6回25,750円、月8回33,440円、
60分 月2回11,800円、月3回17,160円、月4回21,560円、
月6回31,680円、月8回41,360円
1レッスン(マンツーマン)最安値 4,125円
月の最低レッスン回数 2回
設備費 0円
教材費 0円
キャンペーン 入会金無料、初月半額など
無料サービス プロ用機材でレコーディングができる
体験レッスン 無料体験レッスンあり

>>>アバロンミュージックスクール(詳細はこちら)

Amazon音楽書部門第一位の「スマホで簡単レッスン究極のボイトレ」を発行したアバロンの音楽教室です。

音楽のプロも通う本格派ボイトレ教室となっています。東北から九州まで13の教室を展開しています。

レッスンでは「アバロンボイストレーニング法」を使い、効果的なボイストレーニングを実践しているのが強みです。

レッスンの値段、回数、形態、内容

アバロンミュージックスクールはレッスン時間が30分、45分、60分と分かれているのが特徴です。

月のレッスン回数も2~8回まで幅広く設定されていて、回数が増えるほど1レッスンあたりの料金が割安になっています。

回数もレッスン時間も固定されているスクールも多い中、このような自由度の高さは魅力と言えますね。

30分レッスンは上表のようにとてもリーズブルになっています。

短いレッスン時間で良いから、とにかく費用をおさえたい方にピッタリですね。

音楽分野で活躍中の講師からレッスンを受けられることを考えると、コスパは良いと言えるでしょう。

入会金、設備費と教材費

入会金が上表のようにかかりますが、設備費と教材費はかかりません。

キャンペーン、無料サービスの内容、無料レッスン

入会金無料は、初月のレッスン料金が半額になるキャンペーンなどの実績があります。

初期費用をおさえるためには、賢くキャンペーンを利用しましょう。

 

30分のリーズナブルなレッスンを提供しているボイトレ教室はあまりありませんので、アバロンミュージックスクールは、安さを求めるなら狙い目のスクールです。

短いレッスンでもレッスン内容は充実しているので「安かろう悪かろう」になる心配もりません。

こちらの記事「アバロンミュージックスクールの口コミからわかるメリットデメリット?」では、さらに詳しいアバロンミュージックスクールの内容もご紹介していますので、ぜひご覧ください。

無料の体験レッスンが実施されていますので、気になる方はチェックしましょう。

No.5:本格派レッスンが月1回からリーズナブルに受けられる!「椿音楽教室」

椿音楽教室
(画像出典:椿音楽教室)

スクール名 椿音楽教室
エリア 東京に200箇所のスタジオ
レッスン形態 マンツーマンレッスン
オンラインレッスン有無 あり
レッスン内容 呼吸法、発声の基本から丁寧にレッスン
講師の質 有名音大卒の講師多数在籍
入会金(税込) 11,000円(税込)
個人レッスン値料金(税込) マンツーマン:60分 月1回5,900円、月2回11,700円、月3回17,500円、月4回23,300円
※5回以上は1回毎5,800円
1レッスン(マンツーマン)最安値 5,825円
設備費(税込) スタジオレンタル料1回につき1,000円~2,000円
教材費(税込) 0円
キャンペーン 特になし
無料サービス 特になし
体験レッスン 無料体験レッスンあり

>>>椿音楽教室(詳細はこちら)

次にご紹介する安いボイトレ教室は、椿音楽教室です。

東京に200箇所のレッスン場所があり、いつでもどこでも自由に受講することが大きな特徴です。

通いやすいレッスン場所を選んで通学できるので、非常に利用しやすい教室と言えます。

レッスンの値段、回数、形態、内容

レッスンの値段は、上表のようにそれほど安くはありません。

しかし、レッスン時間は60分と長いので、コスパの良さを感じます。

さらにポイントは月1回だけでもOKということ。

他のボイトレ教室は月2回以上というルールが一般的ですが、月1回だけにして費用をおさえたい方も多いでしょう。

月1回だけで良いから月謝を安くしたい方に嬉しい教室ですね。

有名音大卒の講師多数在籍していて、基礎から丁寧な歌レッスンを受けることができるので、初心者でも安心して受講できるでしょう。

入会金、設備費と教材費

入会金に加えて、スタジオレンタル料がかかるのでご注意ください。

レッスン場所によって料金が変わりますので、事前にチェックしておきましょう。

キャンペーン、無料サービスの内容、無料レッスン

キャンペーンや無料サービスなどは特にありません。

無料レッスンは実施中となっています。

 

音楽知識を持った実力ある講師から、本格的なレッスンを受けられるボイトレ教室です。

スタジオレンタル料がかかるところはネックですが、おすすめポイントは月1回でもOKということです。

1回あたりの費用はそれほど高くありませんが、月1回だけなのでトータル費用はおさえることができるのでおすすめです。

こちらの記事「椿音楽教室の評判について解説」では、より詳しい椿音楽教室の情報をお伝えしておりますので、興味がある方はぜひご覧ください。

無料体験レッスンがありますので、まずは問合せてみましょう。

No.6:平日ならさらに安く通える!「eys音楽教室」

eys音楽教室
(画像出典:eys音楽教室)

スクール名 eys音楽教室
エリア 東京、神奈川、千葉、埼玉、愛知、大阪、京都、新潟、札幌
レッスン形態 マンツーマンレッスン
オンラインレッスン有無 あり
レッスン内容 個人ヴォーカルコース
講師の質 有名音大卒、受賞経験ありの講師など
入会金(税込) 17,000円
個人レッスン値料金(税込) マンツーマン:55分 月2回11,320円
※平日12~22時は月2回10,520円
1レッスン(マンツーマン)最安値 5,260円
月の最低レッスン回数 2回
設備費(税込) 0円
教材費 0円
キャンペーン 入会金半額、毎月500円オフなど
無料サービス ピアノやドラムなど大きな楽器は無料レンタルできる
体験レッスン 無料体験レッスンあり

>>>EYS音楽教室(詳細はこちら)

最後にご紹介するのは、とにかく楽しくレッスンすることをモットーにしていいるeys音楽教室です。

音楽イベント、交流イベントなども充実しているところが魅力の1つとなっています。

東京、神奈川、千葉、埼玉、愛知、大阪、京都、新潟、札幌に校舎があります。

レッスンの値段、回数、形態、内容

レッスンの値段は上表のように平日だと割安になるのが特徴です。

土日でも相場よりやや安いくらいなので、安い教室と言えますが、平日に通える方はさらにお得ですね。

月2回、マンツーマンレッスンとなっています。

歌コースはボーカルコース、R&B/ソウルコース、声楽クラシックコースの3つのコースが用意されています。

オーダーメイドレッスンが特徴で、好きな曲、一人一人のカリキュラムでレッスンを進めてもらえるので、効率の良い練習ができるでしょう。

それでこの値段は安いと言えますね。

講師は音大卒、現役ミュージシャンが揃っているのですが、生徒を教えるのではなく、プロデュースすることに重きを置いています。

生徒の立場で丁寧に教えてくれると評判です。

入会金、設備費と教材費

レッスン料は安いeys音楽教室ですが、入会金は相場より高くなるのでご注意ください。教材費や設備費はかかりません。

キャンペーン、無料サービスの内容、無料レッスン

入会金半額、毎月500円オフなどのキャンペーンが実施されることがありますので、上手く利用したいですね。

特に入会金が高いので、少しでも安くなるキャンペーン期間を狙いましょう。

また、無料で利用できるサービスとしては、ピアノやドラムなど大きな楽器は無料レンタルできるといものがあります。

無料レッスンも実施中ですので、気になる方は利用しましょう。

 

リーズナブルなレッスン料金でオーダーメイドのレッスンを受けられるので、おすすめの安い教室です。

入会金が高いところは気になりますが、それ以外の部分はコスパの良い教室と言えます。

さらにおすすめポイントは「ENJOY保証」というサービスです。

レッスンに満足できなかった場合は、講師を変えて再度無料でレッスンできる保証サービスを用意しています。

万が一レッスンに満足できなくても、レッスン料金が無駄になることがありませんね。
eys音楽教室のもっと詳しい内容が知りたい方は、「eys音楽教室の評判について解説」をご覧ください。

無料の体験レッスンも実施中ですので、気になる方はチェックしましょう。

ボイトレ安い教室を選ぶためにはトータル的な安さをチェックしよう

今回は、ボイトレの安い教室について解説してきました。

ボイトレ教室の月謝は決して安くはありません。選ぶ時には、できるだけ費用の安い教室を見つけたいですよね。

そのためには、レッスン料金や入会金の相場を知ることが大事です。

さらに、レッスン料、入会金、設備費、教材費、無料サービスなど様々な角度からチェックして、トータル的に安い教室なのか見極めましょう。

ボイトレ教室は長く通うものなので、毎月の負担をできるだけ減らせるような教室を選びたいですね。